050-3204-0552 (お問合せ専用ダイヤル) 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~18:00

税務調査 対象

  1. 税理士法人見浪白木会計事務所 >
  2. 税務調査 対象

税務調査 対象に関する基礎知識記事や事例

  • 税務調査が入りやすい個人事業主の特徴を紹介税務調査が入りやすい個人事業主の特徴を紹介

    「税務調査」とは、申告した税額に間違いがないかをチェックするため、国税庁や税務署などから職員がやってきて行う調査のことです。税制の適正化、公平性を目的に、法人・個人を問わず調査対象としています...

  • 相続税の税務調査相続税の税務調査

    ■税務調査とは? 税務調査とは、税務署が納税者の申告内容に誤りがないかを確認する調査をいいます。特に相続税は、金額が高額になりやすく申告漏れも多いこともあり、税務調査の対象になりやすい傾向にあり...

  • 個人事業主向けの税務調査基礎知識個人事業主向けの税務調査基礎知識

    個人事業主にも、税務調査が入ることがあります。そのため、個人事業主の方も税務調査が来ても大丈夫なように準備をしておかなければなりません。税務調査とは、税務署の職員が個人事業主の方の確定申告書に不...

  • 記帳代行を税理士に依頼するメリットとは?記帳代行で任せられることやコストについて記帳代行を税理士に依頼するメリットとは?記帳代行で任せられることやコストについて

    企業の事務部門の中でも重要な役割を担う経理業務ですが、自社の人員だけだと経理業務が回らないということがあります。このときに活用を検討したいサービスが、税理士による「記帳代行」です。 しかし...

  • 税務調査の対象になりやすい法人の特徴とは税務調査の対象になりやすい法人の特徴とは

    税務調査とは、税務署が公平な課税を行うために、実際に申告されている内容と帳簿が一致しているかを調査することをいいます。 この税務調査は脱税を行っていない法人に対しても行われることが多いです...

税理士法人見浪白木会計事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ