050-3204-0552 (お問合せ専用ダイヤル) 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~18:00

税務署 調査 個人 時期

  1. 見浪白木会計事務所 >
  2. 税務署 調査 個人 時期

税務署 または 調査 または 個人 または 時期に関する基礎知識記事や事例

  • 小規模宅地等の特例とは小規模宅地等の特例とは

    小規模宅地等の評価減の特例は、相続人に自宅や事業をスムーズに承継できるように配慮するための制度です。 相続税は、現金による一括納付が原則となっています。そのため、相続財産が自宅しかない場合...

  • 助成金・補助金とは助成金・補助金とは

    助成金や補助金は、事業を行う人に対して、国または地方公共団体が付与する金銭のことをいいます。日常会話では、混合して使われがちなこの2つの言葉ですが、これらにはそれぞれどのような意味があるのでしょ...

  • 税理士と顧問契約を結ぶ6つのメリットを解説!顧問税理士の利用実態についても紹介します税理士と顧問契約を結ぶ6つのメリットを解説!顧問税理士の利用実態についても紹介します

    起業から日常業務、事業承継に関することまで、税理士なら幅広く企業のサポートをすることができます。そこでおすすめなのが税理士との「顧問契約」です。 実際、多くの企業が顧問税理士を利用してい...

  • 相続税を納める義務がある人相続税を納める義務がある人

    ■控除額とは? 控除額とは、相続財産のうち、課税を免除される財産額の範囲をいいます。控除額の中には、基礎控除と特別控除の2種類があります。基礎控除はすべての人に与えられており、相続人の人数によっ...

  • 届出書類作成届出書類作成

    法人は、会社を設立してから解散するまでの間に、数多くの税務書類を提出する必要があります。 主な書類としては、 ・法人税の納付申告書 ・従業員の所得税の納付申告書 ・消費税の納付申告書 といった...

  • 相続税の期限相続税の期限

    ■相続税申告の期限 相続税申告を行うのは、相続人が被相続人の死亡を知った日から10か月以内と定められています。「死亡を知った日」とされてはいますが、この点については「相続人の死亡日」と考えておい...

  • 会社設立の流れ会社設立の流れ

    会社を設立する際には、会社名や事業目的等の基本事項、資本金や役員を決定することから始めます。 決定した基本事項を基に、定款や設立登記申請書を作成し、それらの書類を公証役場や法務局に申請して、会社...

  • 会社設立のために必要なもの会社設立のために必要なもの

    会社の設立には様々な手続きが必要となりますが、それぞれの手続きごとに用意しておくものは異なっています。 以下では各手続きの段階に着目して、それぞれの時期において必要となるものの紹介をしていきま...

  • 課税遺産総額とは課税遺産総額とは

    ■課税遺産総額とは? 課税遺産総額とは、相続税を計算するにあたって最初に確認しなくてはなりません。課税遺産総額には、プラスの財産とマイナスの財産の両方が含まれます。これらを合計することによっ...

  • 調査立会調査立会

    税務調査とは、税務署の税務調査官が、会社の帳簿をチェックし納めるべき税金を納めているかということを確認するものです。 当事務所では、税務調査対応や国税庁対応も行っております。 税理士に税務調...

見浪白木会計事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ