050-3204-0552 (お問合せ専用ダイヤル) 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~18:00

不動産 相続税

  1. 税理士法人見浪白木会計事務所 >
  2. 不動産 相続税

不動産 相続税に関する基礎知識記事や事例

  • 配偶者居住権とはどんな制度?配偶者居住権とはどんな制度?

    相続を機に、住み慣れた家から違う家に移り住むことは高齢者となった配偶者にとって身体的にも、精神的にも負担となってしまいます。そのため、今回の相続法改正では新たに配偶者居住権という制度が設けられる...

  • 相続税の延納ができる条件やメリット・デメリットについて相続税の延納ができる条件やメリット・デメリットについて

    相続税は相続財産の額において決まり、相続開始時から10か月以内に申告と納税を行う必要があります。 相続税は原則として10か月以内に現金一括納付となりますが、条件を満たせば延納を行うことが可...

  • 自分で相続税申告!メリットとデメリットのバランスが重要自分で相続税申告!メリットとデメリットのバランスが重要

    相続財産が一定以上になると、相続税の申告義務が相続人あるいは受遺者に課されます。 そしてこの相続税申告は自分ですることができるのですが、「自分ですべきかどうか」はよく考える必要があります。...

  • 相続税の基礎控除額はいくら?計算方法や法定相続人の数え方について相続税の基礎控除額はいくら?計算方法や法定相続人の数え方について

    相続により得た遺産に対しては、相続税が課税されます。ただし「基礎控除」が適用されることにより相続税が課税されなくなるケースもあります。 相続税が課税されるケースであっても、基礎控除額の大き...

  • 相続税申告の対象となる財産、ならない財産相続税申告の対象となる財産、ならない財産

    ■はじめに遺産総額の計算を行う 相続税の計算では、まず、プラスの財産・マイナスの財産の双方を合計して遺産総額を算出します。先ほどもご説明したように、この合計額が控除額を超えなければ相続税が課税さ...

  • 相続税申告の必要書類相続税申告の必要書類

    相続税申告を行う際の必要書類には、申告書の他に、身分に関わる書類・銀行預金に関わる書類・生命保険に関わる書類・不動産に関わる書類・株式に関わる書類などがあります。このうち、身分に関わる書類は必ず...

  • 土地の相続税の計算方法土地の相続税の計算方法

    相続税の計算をする際には、不動産の計算は、非常に複雑であるとされています。その理由は、預貯金であれば額面の額がそのまま相続税の評価額になりますが、不動産の場合には、評価額が一定ではなく変動してい...

  • 相続税の課税対象かどうかの判断に要注意!よくある間違いについて紹介相続税の課税対象かどうかの判断に要注意!よくある間違いについて紹介

    亡くなった方が持っていた財産は、基本的にすべてが相続税の課税対象となります。そのため承継した不動産や動産、現金や預貯金などはすべて相続税の申告内容に含めることになります。 ただ、課税対象...

  • 自分で相続税申告はできる?申告の手順や注意点を紹介自分で相続税申告はできる?申告の手順や注意点を紹介

    相続により財産を取得したとき、相続税の計算をし、その内容を申告しなければなりません。申告にあたっては、税理士に申告書の作成や提出を依頼するのが一般的です。しかし税理士への依頼は法令上の義務とさ...

  • 株の相続税の計算方法|相続税を抑える方法はある?株の相続税の計算方法|相続税を抑える方法はある?

    相続は多くの方が一度は経験することになるものですが、頻繁にあるものではない為相続に関する知識とは中々縁遠いものであると言えます。相続の中でも複雑で難しいものとして株式の相続が挙げられます。この記...

税理士法人見浪白木会計事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ