050-3204-0552 (お問合せ専用ダイヤル) 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~18:00

相続 税理士 大阪市

  1. 税理士法人見浪白木会計事務所 >
  2. 相続 税理士 大阪市

相続 税理士 大阪市に関する基礎知識記事や事例

  • 相続税の2割加算とは?計算方法や対象者など相続税の2割加算とは?計算方法や対象者など

    相続が発生すると相続から10か月以内に相続税の申告と納税を行う必要があります。 この相続税には2割加算というものが存在します。 2割加算をされるのはいったいどのような人なのか、そしてそ...

  • 相続税の配偶者控除相続税の配偶者控除

    相続をする際には、相続税がかかりますが、すべての財産に相続税がかかるわけではありません。相続税には多くの控除がありますが、その中でも「配偶者控除」はよく利用されるものになります。 「配偶者控除...

  • 一次相続と二次相続の違いとは?二次相続対策も併せて解説一次相続と二次相続の違いとは?二次相続対策も併せて解説

    人生の中で相続をする機会はさほどないため、相続に関する知識とは中々縁遠いものです。中でも、二次相続の仕組みは複雑で難しいものとなっています。この記事では二次相続についてご説明します。 ■前...

  • 相続税を納める義務がある人相続税を納める義務がある人

    ■控除額とは? 控除額とは、相続財産のうち、課税を免除される財産額の範囲をいいます。控除額の中には、基礎控除と特別控除の2種類があります。基礎控除はすべての人に与えられており、相続人の人数によっ...

  • 死亡保険金 相続税死亡保険金 相続税

    個人事業主が青色申告をする際などに必要なものとして、「記帳」があります。記帳とは、毎日の取引を記入していって、最終的に所得税の申告の際に必要なデータを記録しておくことをいい、その業務を代行する業...

  • 相続税申告をしなかったらどうなる相続税申告をしなかったらどうなる

    ■相続税申告をしないとどうなる? 相続税申告を行う期間は、被相続員の死亡から10か月以内とされています。この期間の計算は、死亡当日は数えずに、その翌日から数えることになっています。ここでいう「申...

  • 小規模宅地等の特例とは小規模宅地等の特例とは

    小規模宅地等の評価減の特例は、相続人に自宅や事業をスムーズに承継できるように配慮するための制度です。 相続税は、現金による一括納付が原則となっています。そのため、相続財産が自宅しかない場合...

  • 相続税の計算相続税の計算

    相続税の計算を行うためには、①課税対象額の計算、②課税額の計算という手順を踏みます。 ■課税対象額の計算 相続税の課税対象となるのは、相続する財産の総額から控除額を引いた分の金額です。控除額は...

  • 土地の相続税の計算方法土地の相続税の計算方法

    相続税の計算をする際には、不動産の計算は、非常に複雑であるとされています。その理由は、預貯金であれば額面の額がそのまま相続税の評価額になりますが、不動産の場合には、評価額が一定ではなく変動してい...

  • 相続税申告の全体の流れ相続税申告の全体の流れ

    相続税申告を行うまでには、遺言所の検認、相続人・相続財産の調査、遺産分割協議、相続税申告という過程を経ることになります。 ■遺言所の検認 検認とは、遺言書の法的有効性を家庭裁判所で確認する手続...

税理士法人見浪白木会計事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ