050-3204-0552 (お問合せ専用ダイヤル) 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~18:00

顧問税理士 必要

  1. 税理士法人見浪白木会計事務所 >
  2. 顧問税理士 必要

顧問税理士 必要に関する基礎知識記事や事例

  • 相続放棄をすると相続税の基礎控除はどう変わる?相続放棄をすると相続税の基礎控除はどう変わる?

    相続を行うと相続税が発生しますが、この相続税でポイントになるものとして相続税の基礎控除があげられます。 相続税を考えるにあたって相続税の基礎控除が相続放棄をするとどのように変わるのかという...

  • 記帳代行とは記帳代行とは

    会社では、会社の収益や経費をその都度帳簿へ記帳し、適切に保存しなければなりません。記帳には、簿記や税務の知識が必要になってきます。 最近では会計ソフトの発達により、簿記や税務の知識がなくとも記...

  • 死亡保険金 相続税死亡保険金 相続税

    個人事業主が青色申告をする際などに必要なものとして、「記帳」があります。記帳とは、毎日の取引を記入していって、最終的に所得税の申告の際に必要なデータを記録しておくことをいい、その業務を代行する業...

  • 【税務業務とは】税理士ができる業務の種類と内容【税務業務とは】税理士ができる業務の種類と内容

    企業活動に伴い、税の計算、申告書の作成、税務署への申告や税金の納付、税務調査への対応などが発生します。これら「税務業務」は税理士に依頼することができ、逆に税理士以外に依頼を出すことはできません...

  • 年末調整業務年末調整業務

    「年末調整」とは、従業員から毎月源泉徴収して納めた所得税と実際に納付するべき所得税の過不足分を求め、その差額を徴収または還付する手順のことです。 特に給与所得者は、給与以外に所得がないか、少額で...

  • 個人事業主が記帳代行を利用した場合の費用・メリット個人事業主が記帳代行を利用した場合の費用・メリット

    個人事業主が青色申告をする際などに必要なものとして、「記帳」があります。記帳とは、毎日の取引を記入していって、最終的に所得税の申告の際に必要なデータを記録しておくことをいい、その業務を代行する業...

  • 調査立会調査立会

    税務調査とは、税務署の税務調査官が、会社の帳簿をチェックし納めるべき税金を納めているかということを確認するものです。 当事務所では、税務調査対応や国税庁対応も行っております。 税理士に税務調...

  • 資金調達の方法資金調達の方法

    会社を設立したばかりのころは売り上げも少なく、販売管理費などの「経費」によって赤字経営になることがよく起こりえます。また、資金がないことによって事業の拡大をすることが出来ないなどの弊害が生じるこ...

  • 法人向けの節税対策法人向けの節税対策

    法人は、事業年度が終了するとその利益に応じて法人税を支払わなければなりませんが、その利益を「損金」と相殺することによって、法人税を抑えることが可能になります。法人税を抑える方法としては、次のよう...

  • 自己資金なしでも創業融資を受ける方法とは?注意点も併せて解説自己資金なしでも創業融資を受ける方法とは?注意点も併せて解説

    事業を開始する際には資金が必要ですが、この資金を調達するために融資などの資金調達を行うことがあります。 融資を受ける際に自己資金を問われることもありますが、この自己資金によって融資の金額が...

税理士法人見浪白木会計事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ