050-3204-0552 (お問合せ専用ダイヤル) 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~18:00

相続税 申告

  1. 見浪白木会計事務所 >
  2. 相続税 申告

相続税 申告に関する基礎知識記事や事例

  • 相続税の税務調査相続税の税務調査

    ■税務調査とは? 税務調査とは、税務署が納税者の申告内容に誤りがないかを確認する調査をいいます。特に相続税は、金額が高額になりやすく申告漏れも多いこともあり、税務調査の対象になりやすい傾向にあり...

  • 自分で相続税申告はできるのか?自分で相続税申告はできるのか?

    ■自分で相続税申告を行うには? ①相続人調査・遺産調査 まずは、誰が相続人にあたるのか、そして、被相続人の遺産がどれだけあるのかを調査します。 相続人は、遺言があればその記載通りに決定します。...

  • 死亡保険金 相続税死亡保険金 相続税

    個人事業主が青色申告をする際などに必要なものとして、「記帳」があります。記帳とは、毎日の取引を記入していって、最終的に所得税の申告の際に必要なデータを記録しておくことをいい、その業務を代行する業...

  • 相続税の期限相続税の期限

    ■相続税申告の期限 相続税申告を行うのは、相続人が被相続人の死亡を知った日から10か月以内と定められています。「死亡を知った日」とされてはいますが、この点については「相続人の死亡日」と考えておい...

  • 相続のご相談はお任せください|大阪 見浪白木会計事務所相続のご相談はお任せください|大阪 見浪白木会計事務所

    相続が発生すると、相続が発生してから10か月以内に相続税の申告納税までのすべての手続きを終わらせなければなりません。10か月いう期間は長いように感じるかもしれませんが、この期間までに申告納税が終...

  • 相続税申告をしなかったらどうなる相続税申告をしなかったらどうなる

    ■相続税申告をしないとどうなる? 相続税申告を行う期間は、被相続員の死亡から10か月以内とされています。この期間の計算は、死亡当日は数えずに、その翌日から数えることになっています。ここでいう「申...

  • 相続税申告の全体の流れ相続税申告の全体の流れ

    相続税申告を行うまでには、遺言所の検認、相続人・相続財産の調査、遺産分割協議、相続税申告という過程を経ることになります。 ■遺言所の検認 検認とは、遺言書の法的有効性を家庭裁判所で確認する手続...

  • 相続税申告が必要となるケース相続税申告が必要となるケース

    相続申告が必要となるのは、①相続税が課税される場合、②配偶者特別控除の利用によって相続税の課税がなくなった場合です。 〇相続税が課税される場合 相続税が課税されるのは、相続財産額が控除額を超え...

  • 相続税に関するご相談は見浪白木会計事務所にお任せください相続税に関するご相談は見浪白木会計事務所にお任せください

    相続税の手続きには、死亡日から10か月以内の申告・納付というタイムリミットがあります。そして、そこに至るまでには、財産調査や相続人調査、遺産分割という手続きを経なくてはなりません。かといって、そ...

  • 相続税申告の対象となる財産、ならない財産相続税申告の対象となる財産、ならない財産

    ■はじめに遺産総額の計算を行う 相続税の計算では、まず、プラスの財産・マイナスの財産の双方を合計して遺産総額を算出します。先ほどもご説明したように、この合計額が控除額を超えなければ相続税が課税さ...

見浪白木会計事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ