050-3204-0552 (お問合せ専用ダイヤル) 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~18:00

課税遺産総額とは

  1. 見浪白木会計事務所 >
  2. 相続税に関する記事一覧 >
  3. 課税遺産総額とは

課税遺産総額とは

課税遺産総額とは
■課税遺産総額とは?
課税遺産総額とは、相続税を計算するにあたって最初に確認しなくてはなりません。課税遺産総額には、プラスの財産とマイナスの財産の両方が含まれます。これらを合計することによって、課税遺産総額がわかるのです。そして、この課税遺産総額から基礎控除や特別控除を差し引いたものに対して、相続税率が掛けられることになります。

■課税対象となる財産
原則として、相続された権利義務のほとんどは、課税対象と考えて良いでしょう。例えば、プラスの財産として預金や有価証券、不動産等は、課税対象財産です。さらに、生命保険や死亡退職金のような「被相続人の死亡によって得られるもの」も、「みなし相続財産」として課税対象になります。

■課税対象でない財産
非課税となる財産には、まず、墓石や仏壇、葬式にかかる費用があります。つまり、これらの費用は、相続人の財産から拠出するべきということです。ただし、通常よりもあまりに高額な費用をかけてしまうと、課税対象となってしまう場合もあります。

また、死亡保険金や死亡退職金についても、(500万円×法定相続人の数)という非課税枠が設けられているため、部分的に課税対象から外れているということができます。

この他、公益法人等に対して寄付した財産も、課税対象額となることがあります。

見浪白木会計事務所では、大阪市を中心に税務相談を承っております。相続財産調査を依頼したい、相続税の計算方法がわからない、手続きの方法が知りたい等、相続税についてお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

見浪白木会計事務所が提供する基礎知識

  • 相続税申告の対象となる財産、ならない財産

    相続税申告の対象となる財産、ならない財産

    ■はじめに遺産総額の計算を行う 相続税の計算では、まず、プラスの財産・マイナスの財産の双方を合計して遺...

  • 会社設立の流れ

    会社設立の流れ

    会社を設立する際には、会社名や事業目的等の基本事項、資本金や役員を決定することから始めます。 決定した...

  • 相続税の計算

    相続税の計算

    相続税の計算を行うためには、①課税対象額の計算、②課税額の計算という手順を踏みます。 ■課税対象額の...

  • 顧問税理士の変更のタイミングと伝え方

    顧問税理士の変更のタイミングと伝え方

    税理士が顧問として税務会計業務等を行っているケースも多くありますが、顧問税理士を変更したいということも...

  • 法人向けの節税対策

    法人向けの節税対策

    法人は、事業年度が終了するとその利益に応じて法人税を支払わなければなりませんが、その利益を「損金」と相...

  • 届出書類作成

    届出書類作成

    法人は、会社を設立してから解散するまでの間に、数多くの税務書類を提出する必要があります。 主な書類と...

  • 相続税の期限

    相続税の期限

    ■相続税申告の期限 相続税申告を行うのは、相続人が被相続人の死亡を知った日から10か月以内と定められて...

  • 相続税の節税対策

    相続税の節税対策

    亡くなった者から受け継いだ財産に課される税が、相続税です。税率は定められており、基本的にはそれに則り、...

  • 個人事業主と法人の節税対策の方法12選!対策を見直そう!

    個人事業主と法人の節税対策の方法12選!対策を見直そう!

    個人事業主の方は住民税や所得税を支払わなければいけず、法人の型は法人税を支払わなければいけません。こ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ